スイーツを楽しむ紅茶専門店「サロン・ド・フルール」
お問い合せお買い物カゴへ
サロン・ド・フルールについて  

Salon de Fleur流 紅茶の美学

 
Salon de Fleurは、スイーツをおいしく楽しむための紅茶専門店です。
パティシエたちが丁寧につくりあげた最高のお菓子を“もっとおいしく大切に楽しみたい”、そんな思いから誕生したのが『小さなサロン・ ド・テ セレクション』です。

紅茶といえばイギリス、そしてアフタヌーンティーをイメージされる方も多いと思います。
紅茶の長い歴史のなかで育まれてきた紅茶文化。優雅で洗練されたアフタヌーンティーは、今日でも変わらず女性にとって夢と憧れに誘う世界です。
もともと上流階級のサロンからはじまったアフタヌーンティーの習慣。19世紀中ごろ、ベッドフォード侯爵夫人アンナー・マリアさんが朝食と遅い夕食までの空腹を満たすために、午後5時ごろにバターつきのパンなどの軽食とお茶を楽しむようになったことが、午後のお茶会として貴族階級の貴婦人たちにも広まったとされています。

紅茶とスイーツがあれば、いつでもどこでもお茶会。
ティーポットを囲めば、楽しいお茶の時間のはじまりです。
まずは紅茶を知ることからはじめましょう。
紅茶を飲んで知ること、そして紅茶を淹れることです。
 
Lesson 1.
テイスティングで紅茶の水色,香り,味わいを感じよう
紅茶に関する知識を習得すること以上に大切なのは、実際に飲んでその特徴を感じ得ることが紅茶を極める近道だと思います。農作物である紅茶は、栽培される国や産地によりその土壌や気候、気象条件等の影響を受けることで、紅茶の特徴はバリエーション豊富です。一言にイ ンドの紅茶といっても、例えばダージリンとアッサムでは全く異なる個性の紅茶となるのです。
カップに注がれた紅茶の色(水色)と香り、のど越しや後味も含めた味わいの印象をチェックします。効果的に紅茶を知ることができるのが テイスティングです。紅茶の特徴が体系的に身についてきます。最初は難しく感じることもありますが、繰り返し行い、五感をフルに使って記憶力も高めましょう。
 
Lesson 2.紅茶を淹れてみましょう
紅茶を美味しく淹れるのは難しいと感じている方もまだまだ多いようです。紅茶が持つ個性やキャラクターがわかれば、あとはそれを引き出すだけ!
自分の好みやTPO、またお客様のお好みにあわせて加減しながら淹れることもとても大切です。リーフティーとティーバッグの淹れ方をシンプルにご紹介させていただきます。
<リーフティー>
茶葉の分量とお湯のバランス、茶葉の種類に合わせた蒸らし時間がポイント
  • 1. ケトルに新鮮な水をいれて沸かします。
  • 2. ティーサーバーをお湯で温めておきます。ティーポットやティーカップもいっしょに温めておきましょう。
  • 3. ティーサーバーにティースプーンで人数分の茶葉をいれます。
  • 茶葉の種類によりますが、ティーカップ1杯分は約2.5g〜3g前後が目安です。4、5杯以上と分量が多くなる時にはやや茶葉を少なめにする などの加減を。
  • 4. ケトルの泡がボコボコとしてきたら沸かした人数分のお湯をティーサーバーに注ぎ、フタをして蒸らします。
  • 5. 蒸らす時間は、細かい茶葉で2分〜2分半前後、大きい茶葉は約3分が目安です。蒸らしている間でも、ティーマットやティーコジーを 使うと保温効果もあります。
    ミルクティーの時は、茶葉の分量は大目に、蒸らし時間もやや長めに調整を。
  • 6. 別に用意したティーポットに茶こしを使い、手早く茶葉を注ぎいれます。
  • 茶葉は最後まで注ぎいれるようにしましょう。
    ティーカップに直接注ぐ場合は濃さが均一になるようにしましょう。

<ティーバッグ>
ティーバッグを使って淹れる時にも、ティーカップは十分に温め、リーフティー同様に沸かしたてのお湯を使います。蒸らし時間はティーバッグのタイプによりますが、Salon de Fleurのティーバッグはリーフティーと同じものをカットせずそのまま使用していますので、リーフティ ー同様の時間で蒸らしてください。

<フレーバーティー>
紅茶のおいしさとフレーバーティーの香りをバランスよく抽出することが大切です。はじめは蒸らし時間をやや短めに、軽く抽出しながら 、自分の好みにあわせてベストなポイントを探してみましょう。スイーツとあわせる紅茶には、香りだけでなく紅茶の味わいをおいしく抽出することが大切です。

美容や健康にとって何よりも無理せず長く続けられることが大切です。毎日のリラックスしたティータイムを永遠の美肌づくりにつなげてみるのはいかがですか?
嗜好飲料として飲まれている紅茶には、美容効果も期待できる抗酸化作用のある紅茶ポリフェノールが含まれています。活性酸素を抑えシミの発生を防いだり、生活習慣病からも守ってくれる“美と健康のための紅茶”なのです。リラックス感のある紅茶の香りとともに、気分もリフレッシュさせましょう。ストレスも和らげ、疲労も回復させてくれます。さぁ、おいしい美肌ティータイムをごいっしょにはじめましょう!
紅茶をおしゃれに楽しみながら、輝くビューティースタイルを。